HGUC ジオング

こいつを作るのは発売当時だった大学時代以来ですな。
当時はジオラマを作ろうってことで
クラッシュ状態で作っていたから
普通に作るのは今回が初めてっていう事実。
発売から既に18年近く。
形は結構優秀なものの
この時代のキット特有の
ABSが多用されているのが特徴。
特に指がABSのため塗装には気を使います。
改造は特にしていないものの
モノアイだけはHアイズを使用。
塗装データは以下の通り。

本体グレー・・・・・・・ニュートラルグレーⅢ(ガイア)
胴体部分・・・・・・・・ミディアムブルー(クレオス)
赤・・・・・・・・・・・ローズディープレッド(ガイア)
黒・・・・・・・・・・・ウイノーブラック(クレオス)
黄・・・・・・・・・・・マイルドオレンジ(ガイア)
台座、関節・・・・・・・ナスカサフスーパーヘビー(ガイア)
仕上げはクレオスのGXスーパースムースクリアー

今じゃ考えられないほどのABSを多用しているものの
キットの構造自体は至ってシンプル。
作りやすいので試しに作ってみるのも一興。
完成日時は2019年4月

スポンサーリンク