HGUC ZガンダムREVIVE

発売前から大々的に広告が打たれていたけど
いざ作ってみると昔のHGUC版と全く異なっているのなw
パーツ分割は昔より細かくなっているものの
当時のHGUC版を作ったことがある人なら
その差は一目瞭然。
それでも昔のは昔で形は良かったけどねw
但し可動範囲に関しては今回のが数段上。
更に合わせ目消しが少なくなっているのも
技術の進化を感じますわな。
またゼータ系の宿命とも言うべき
塗り分けは昔通りで苦戦は必須。
しかし、自分は付属のシールをマスキング代わりにするっていう
荒業で対処しているけどなw
これが結構便利で、マスキングテープをいちいち切らなくていいから
今後も利用させてもらおう・・・
塗装データは以下の通り。

白・・・・・ニュートラルグレーⅠ(ガイア)
赤・・・・・ブライトレッド(ガイア)
青・・・・・コバルトブルー(ガイア)
黄・・・・・サンシャインイエロー(ガイア)
関節・・・・フレームメタリック1(ガイア)
黒・・・・・ミッドナイトブルー(ガイア)
グレー・・・ナスカメカサフヘビー(ガイア)
銀・・・・・Ex-シルバー(ガイア)
武器・・・・EX-シルバー+Ex-ブラック(ガイア)
仕上げは謎つや消しクリアー

注意したいのは肩の軸の受け側が
割れやすいことか?
自分のはちと割れたけど
クリアランスが結構ギリギリ。
これから作る人はご注意をば。
完成日時は2018年5月

スポンサーリンク